パソコン、マザーボード他交換

とゆ事で、4月から消費税が上がる(物価3%up)事と、
今後のハード事情を見ても値段は上がっていくという見通しから、
今の内にわたしのパソコンの最大のネック、マザーボードの交換に踏み切りました。
まぁ、マザーを変えるという事は、一緒にCPUも替える事になる訳で。
ついでに今のパソコン、ケースがショップカスタム仕様で少々使いづらいので、
ついでなのでケースも交換。
そうなると、どうせなら電源も積み替えるか…。
かくして、パーツの半分以上が交換という状況になりました。
移設するのはドライブ全般とメモリぐらいか。
あとはケーブルとか足りなかったらもってくるぐらいで。

パーツの具体的な構成は、
[OS]
. Windows 7 x64 Professional (クリーンインスコして再利用)
[ケース]
. 普通のATXマザーが入るショップカスタムケース
.  ⇒ 上下前後にファン3つ付いててケースもアミアミのミドルケース
[DVDドライブ]
. 普通のやつ (移設)
[SSDドライブ]
. どっかの240GB (移設)
[HDドライブ]
. 各種メーカー 内蔵 (4GB、4GB、3GB、2GB)
.        外付 (2GB、1GB) (ALL 移設)
[マザーボード]
. H55 LGA1156ソケット (Nehalem Core i7 第一世代)
.  ⇒ Z87-PLUS LGA1150ソケット (Haswell Core i7 第四世代・グラボ内蔵)
[CPU]
. Core i7 870 (2.93GHz/仮想8コア)
.  ⇒ Core i7 4770K (3.5GHz/仮想8コア)
[メモリ]
. DDR3 8GBx2枚刺 (移設)
[グラボ]
. Radeon 7770 HD 1GHz (DisplayPortx2) (移設)
[電源]
. 750Wぐらいだったと思う
.  ⇒ CORSAIR HX 650W (80PLUS Gold)

こんなモンでしょうか。
Windowsエクスペリエンスは、
. 7.5 → 7.8 (+0.3) : CPU
. 7.5 → 7.8 (+0.3) : メモリ
. 7.4 → 7.5 (+0.1) : グラフィック
. 7.4 → 7.5 (+0.1) : ゲーム用グラフィック
. 7.1 → 7.9 (+0.8) :  SSD (理論値)
とまぁ、そこそこ伸びた。
期待してた程ではなかったが(ぉ

まぁでもこれ、元のパソコンの数値見てもわかるけど、多少古くてもかなりのスペックはあって、
不便なところは全く無かったんだけどね。
腐っても i7 。
差が出るのは動画エンコードの時ぐらいでしょう。
それ以外の時はCPU使用率なんて一桁から10ちょっとぐらいまでしか使ってなかったし。
購入に走らせたのは消費税と、最近上がりまくってるパーツ価格の高騰。
「いつ買う?」 (略
というい事で。

さすがに今回はかなりハイエンドなパーツを積んだので、下手したらこのOSの期限切れまで持つんじゃないかねぇ。
あとはのんびり、パソコンを元の設定に戻していく作業が数日から数週間。
まったりも~どですわよ~。