2013年あぼがよく聴いたと思われる曲事情。

※あくまでわたしが2013年に聴いた曲なので、2013年にリリースされた曲とは限りません。
・集計方法。
1:今年mp3プレイヤーに突っ込んだ曲を一旦まとめる。(全164曲)
2:全曲聞き直して、3段階に分ける。(評価3:61曲)
3:それぞれを更に10段階に分ける。
4:3:の時点で同点のものを再評価。
5:4:でも同点のものを再評価して最終点数を出す。
6:全曲をソートして、初出日をぐぐる。
7:全50曲にコメントをつける。

今年はDJMAX曲が大量に入ってきたので、ノミネート数は164曲と多かったけど、
上位に残るのはそこまで多くはなく、むしろそれ以外の楽曲で目立ったものが少なく、
ランク付けに苦労した。
今年も昨年度と同様、試聴用リンクありません。
(探すのが面倒くさくなっただけなんだからねっ><)
めんどいので1位から発表行きます。

───── 1位⇒10位 ─────

[1位](97.5点) Starting line (シングル「美しき残酷な世界」c/w) (’13. 05/08)
– 日笠陽子
上位楽曲が比較的拮抗していた中、
一番聴いていて気持ちのいいこの楽曲が年間1位に。
日笠の声質を活かした楽曲だと思う。
あと、サビ最後の『カン』が個人的ツボ。
B面曲なのであまり広まっていないのが勿体ない。

[2位](97点) sister’s noise (アニメ「とある科学の超電磁砲S」OP) (’13. 05/08)
– fripSide
fripsideの曲は大雑把に見るとどれも似たようなメロディー、アレンジのようだけど、
曲によっては結構いい独特の譜割りやアレンジがあって、
個人的にコレは好きなフレーズが多かった。

[3位](96.5点) BREEZE (同人アルバム「fromage」収録・林原めぐみのカバー) (’12. 08/11)
– 葉月ゆら
何で今、この曲カバーしたのかはわからんが、
トランスソーユーロ系アレンジが気に入った。

[4位](96点) Magenta Another Sky (アニメ「アルカナ・ファミリア」OP) (’12. 08/08)
– 原田ひとみ
いつの間にかメジャー系にシフトしてきたダチャーン。
元々歌から業界に入ってきた感があるので、歌の上手さは折り紙付きか。
曲によって声質をガラっと変えられるのも凄い。

[5位](95.5点) Let’s get SPARK!! (シングル「Install x Dream」c/w) (’12. 10/17)
– アン(阿澄佳奈)ヒナ(茅原実里)アイネス(水橋かおり)レーネ(中島愛)
今年度ユニットボーカル楽曲TOP。攻めのメロディーが気持ちいい。

[6位](95点) Attack with FULL FORCE (シングル「ずっと Be with you」」c/w) (’12. 05/23)
– RAMM に這いよるニャル子さん
ちょっと不思議なBメロからサビへの展開が面白い。

[7位](94.5点) らせん Re-mix version (シングル「瀬戸の花嫁 キャラクターソング6 らせん」Track 3) (’07. 10/03)
– 不知火明乃(喜多村英梨)
リミックスです。この曲は2009年のランキングに原曲が入っていたのですが、
カップリングのリミックスを改めて聴くと、
これも評価せざるを得ない!との思いから入れました。
ジャンル的に言うと、J-CORE風、とでもなるんでしょうか。
キックとスネアのぽんぽん跳ねた感じが気持ちいい。

[8位](94点) Carnival. Babel. Revival~カルナバル・バベル・リバイバル~ (林原めぐみのセルフカバーシングル) (’03. 09/26)
– 林原めぐみ、たかはしごう
わたし、跳ねてるリズムが結構好きで、
こういうキレの良い2stepは作ってみたいアレンジのひとつ。
音数が少なくて、良く聞かせるにはかなり難しいジャンルだとは思うけど。
飽きのこない楽曲です。

[9位](93.5点) SHOOT! -No.6 MIX- (シングル「ロウきゅーぶ! Character Songs 03 永塚紗季」c/w) (’11. 09/07)
– 日笠陽子 imaging 永塚紗季
ロリきゅーぶOPのソロ、日笠バージョン。
意図的に声質を細く、高めでちょっと不安定な感じにしてるあたり、
ロリ成分高めで最高だぜ、だそうです。

[10位](93点) Mindcontrol (Long Ver.) (ゲーム「DJMAX」シリーズ) (─)
– Nien
DJMAXシリーズはマトモに曲聴き始めたのが今年からなので、一気にぶち込んでます。
その中でTOPがこれっていうのは自分でも意外ですが、
何度も聴ける曲~という観点で採点した結果、こうなりました。
なんか今年のランキングはロック色強い曲が多いな。
そういう気分なんだろうか。

───── 11位⇒20位 ─────

[11位](92.8点) Tokyo Boogie Night [2002 version] (アルバム「feel well」収録・自身曲のセルフカバー) (’02. 06/26)
– 林原めぐみ
この曲も何で今年なのかと聞かれると、
今年mp3プレイヤーに入れたから~、という返答になりますか。
名曲は時代が変わっても名曲だと思います。(思い出補正含む)

[12位](92.5点) mnemoniq (ゲーム「beatmaniaIII」) (’02. 08/26)
– youhei Shimizu
この曲に関しては、某ACゲームで復刻された影響が大きいと思います。
元々好きな曲ではあったけど、そこまで意識して聴いてなかったからなぁ。
叩いてみたら凄く気持ち良かった。

[13位](92点) DROP THE BOMB (Distortion Style) (ゲーム「DDR」シリーズ・購入特典 DanceDanceRevolution STR!KE PREMIUM CD) (’06. 02/16)
– U1 feat.いけいけともちゃん and Caramel.S
DROP THE BOMBはどのバージョンもハズレが無くて好きなんだけど、
今年はこれが入りました。
しょっちゅう踏んでた時代はかなり選曲率高めでしたね(遠い目)。

[14位](91.8点) Ladymade Star (ゲーム「DJMAX」シリーズ) (─)
– ESTi
DJMAXシリーズの有名曲のひとつ。
ポップなボーカル曲と言ったらコレしかないでしょう。
メロディーが気持ちいいです。

[15位](91.6点) SQUEEZE (ゲーム「DJMAX」シリーズ) (─)
– Oriental ST8
DJMAXシリーズのアッパーダンス系ポップス代表といった所か。
日本語ver.と迷ったけど、語感の良さからこっちをセレクト。
まぁ、氏の他楽曲に関してはあちこちで聴いてるので以下略。(ぐぐれw)

[16位](91.5点) PARANOiA KFL MAX (Extended mix) (同人ゲーム「DDR(^^)foonmix」収録) (─)
– (^190^)
ボーカル付きパラノイア。渋いボーカルに激しいリズム。
(^190^)氏のアレンジの幅広さは天下一品。
まぁ、氏の他楽曲に関s(ry)。(ぐぐれw)

[17位](91.4点) Take It To The Top (─) (─)
– Channel X
90年代半ばにリリースされた楽曲だと思うんだけど、
洋楽ダンス曲ってコンピに入ってるのが多いので、
初出CDを特定するのが難しいのよね。
特に90年台a社となると。
攻撃的なボーカルと90’sレイヴサウンドがMIXされていて大音量で聴きたい一曲。

[18位](91.3点) Century Beat (アルバム「Courage」収録) (’96. 08/07)
– 小森まなみ
サビのオケヒフレーズが印象的な楽曲。
メロディーが全般的に良く出来ていると思います。

[19位](91.2点) Come On The Hero! (アルバム「AsR Selection」収録) (’00. 07/21)
– 小森まなみ・高橋直純/AsR
アレンジが、自分が音楽をよく聴いていた頃によく使われていたもので、
思い出補正入ってるとは思うけど、なかなか良い曲だと思います。
クリーンなギターカッティングとか、808スネアとか、90年代スタチャに多かったイメージ。

[20位](91点) Never Say (ゲーム「DJMAX」シリーズ) (─)
– ND Lee
DJMAXより、SLOW TEMPOで地を這うような重~い低音が気持ちいい楽曲。
それに対して中高音域に入っているシャープなボーカルがまた良い。

───── 21位⇒30位 ─────

[21位](90.8点) Preserved Roses (アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」OP) (’13. 05/15)
– T.M.Revolution & 水樹奈々
声量のある男女ボーカリストが組むとこうなるのか、
と、デュエットの概念をぶち壊してくれた曲。
どちらかがサブメロディーを取るとかではなく、両者ひたすら攻めの姿勢が凄い。

[22位](90.5点) REINCARNATION -Self Cover Ver.- (アルバム「大奥」収録・自身曲のセルフカバー) (’08. 02/06)
– 奥井雅美
これはかなり昔の曲のリメイクで思い出補正入ってると思いますが、
リメイクにより、ひとつひとつの音がハッキリしていて、
今風の曲になっていると思います。
まぁ、奥井氏自体が某JAMの影響で
かなりボーカルに力強さが加わったっていうのもあるのでしょうが。

[23位](90点) パノラマ-Panorama- (ゲーム「ロスト・アヤ・ソフィア」OP) (’04. 04/07)
– 水樹奈々
この曲もかなり古い曲なんだけど、
今年、なんとなくmp3プレイヤーに入れて聴いていたら
サビのメロディーが頭から離れなくなってしまった。

[24位](89点) Mess it up (ゲーム「DJMAX」シリーズ) (─)
– Nauts
DJMAXの楽曲は某ゲームと違い、
1曲1曲に個性があるのでなかなか甲乙付けがたいのだが、心を鬼にして順位付け。
これはJAZZ風と言えばいいのか。そんな感じの気持ちよさ。

[25位](88点) Seek! (アルバム「彼氏彼女の事情 Setsu・Getsu・Ka」収録) (’99. 03/26)
– 榎本温子・渡邉由紀・山本麻里安
ユーロ崩れのダンスポップといった感じの曲。
ボーカルの組み合わせ方に感心する。
アレンジも荒いけど、わかりやすいのでこれはこれでアリな気がする。

[26位](87.5点) ダメ! ~オトメゴコロ炎上 (Re-mix version) (シングル「ゼロの使い魔~三美姫の輪舞~キャラクターCD 1 感じるルイズ」収録) (’08. 09/03)
– ルイズ(CV.釘宮理恵) / Remixed:酒井 良
この曲の原曲は2008年のランキングに入っていたのだが、
このリミックス版も外せないと思い、ランク入り。
断じて釘宮病ではない…とは言い切れない。
非常にクセになるサンプリングボイスを使ったアレンジでズルい。

[27位](87点) EXIT → RUNNING (REMIX) [EDIT] (アルバム「スレイヤーズTRY TREASURY☆VOX」収録 (のリミックス&自己編集版)) (’97. 06/21)
– 林原めぐみ
某スレイヤーズTRYの裏オープニング曲と言われた曲。
のベスト盤に入ってるものがランク入り。
スタチャのリミックスって、原曲から音を差し引いただけとかが多かったが、
それで逆に気持ちいいパートだけを聞き取れて美味しい
と思う人は…あまり居なかったようではある。
某SEBのEXTENDED VERSIONに通ずるものがあるのかな。
あーいう抜き差し中心のアレンジ。

[28位](86点) Plan 8 (Extended Mix) (アルバム「Plan 8」収録) (’13. 07/03)
– Ryu☆
Planのロングです。
ゲーム尺だけでも十分なんだけどね。
あの、筐体を破壊させるのかといわんばかりのカマボコと、
合いの手の『アー』がなんかもぅ、クセになる。
Extendedでは花火とか色々遊び過ぎで非常に宜しい。

[29位](85.8点) HAPPYMAKER (同人アルバム「HAPPYMAKER」収録) (’13. 08/12)
– P*Light
なーんか、氏のハピコアのイイトコ取りって感じの曲ですね。
多分実際そういう意図で作ったんだろうけど。
そりゃ、良曲になる罠。

[30位](85.5点) Shining On [Heavy Fighting Mix] (アルバム「ロスト・ユニバース トラックス・コンテンツ3」収録 (のリミックス)) (’98. 11/06)
– 保志総一朗/Remix:今泉洋
保志君の若かりし頃の曲。歌声が若い。故に荒い。
だがそれが逆にいい。
サビのメインフレーズが棒読みちっくなのがクセになる。

───── 31位⇒40位 ─────

[31位](85.2点) Syriana (Blast Wave Mix) (ゲーム「DJMAX」シリーズ) (─)
– Bexter
リミックスにより、ベースがかなりブリブリしたしりあな。
スラップベースとラップの絡みが良い。

[32位](85点) RUN ALL THE WAY! (FIRE BALL GROOVE MIX) (アルバム「スレイヤーズRETURN THE MOTION PICTURE”R”」収録) (’96. 08/21)
– 林原めぐみ
この曲は何故か原曲よりこっちのリミックスのほうがあちこちのCDに収録されている謎。
まぁ、わたし個人としてもこっちのバージョンのほうが好きですが。
Aメロからじわじわと盛り上げていってサビでドーンといった所か。

[33位](84.8点) いぇす! ゆゆゆ☆ゆるゆり♪♪ (アニメ「ゆるゆり♪♪」OP) (’12. 07/04)
– 七森中☆ごらく部
この曲はそんなに説明はいらないかな。ノリノリ。

[34位](84.5点) squall rise above (シングル「Ever17 シングルコレクション Action.3 小町つぐみ」) (’03. 03/19)
– 小町つぐみ (浅川悠)
個人的には歴代でも相当上の順位にいる曲なのだが、
その時期にランキングを付けていなかったので、今になって登場。
タイアップのゲーム内容による補正がかなり大きいかもしれない。

[35位](84.2点) MASK (アニメ「爆裂ハンター」ED) (’95. 11/03)
– 奥井雅美・松村香澄
これはちょうど第2次EUROBEATブームの頃にリリースされた曲。
あそこまで重いビートではないが、シャープなユーロ調の曲という認識でいいんじゃないかしら。

[36位](84点) 領域 -Heaven & Hell (アルバム「V-SIT」収録) (’96. 09/21)
– 奥井雅美
わたしの好きなメロディーである、サビのマイナースケール哀愁系楽曲。
サビの中でも少しずつ盛り上がっていく感じが良い。

[37位](83.8点) Good Bye (ゲーム「DJMAX」シリーズ) (─)
– Ruby Tuesday
跳ねのないハウス系楽曲(ってこれ、ジャンル何になるんだ?)。
基本キック4つ打ちに所々に入るフィルがいい味出してる。

[38位](83.5点) Someday (ゲーム「DJMAX」シリーズ) (─)
– Nien
こちらも哀愁系マイナースケールメロ楽曲。

[39位](83.2点) NEVER NEVER GIVE UP (アルバム「スレイヤーズTRY TREASURY☆BGM2」収録) (’97. 10/22)
– L・O・N
この曲は昔からジャンルの当てはめに困っている楽曲。
4つ打ちじゃないのでユーロではない。
ドラムンかと言われると…うーん、それでいいのかな~って感じ。
ちなみに27位のEXIT→RUNNINGのリミックスである。
この曲も歴代で見るとかなり高順位なんだよなぁ。
好きな要素が詰まってる。

[40位](83点) Yo Creo Que Si (Live House Version) (ゲーム「DJMAX」シリーズ) (─)
– makou
打ち込み楽曲が好きだけど、ギターの音色、フレーズも捨てがたいのよねぇ~、
という事で、歪んだギターソロがフューチャーされた楽曲です。

───── 41位⇒50位 ─────

[41位](82.5点) 戦場のマドンナ (アルバム「スレイヤーズEX.(2)」収録) (’96. 03/06)
– 奥井雅美
Aメロの拍子の取りづらさが面白い楽曲。

[42位](82点) 最高のギャンブル (アルバム「スレイヤーズEX.(1)」収録) (’96. 01/06)
– 奥井雅美
クリーンギター・カッティング命!

[43位](81.5点) BRAVE SOULS ~ give a reason (アルバム「スレイヤーズ NEXT SOUND BIBLE III」収録) (’97. 02/05)
– L・O・N
タイトル通り、Give a reasonのリミックスですね。
当時のサントラの帯には『EUROBEAT VERSIONが収録!』とか書かれてたけど、
今聴いたらもぅ、何言ってるんだコイツw状態。
まぁただ、普通にリミックスとして聴いたらそこそこ面白いアレンジなんだけどね。

[44位](81点) OBLIVION ~ Rockin’ Night Style ~ (ゲーム「DJMAX」シリーズ) (─)
– ESTi
DJMAXといえばこの曲。のリミです。
ギターがフューチャーされ、重い音色が好きなら迷わずこっち、といった所か。

[45位](80点) (風にお願い) ~ Live Mix ~ (ゲーム「DJMAX」シリーズ) (─)
– Forte Escape
正式タイトルは文字化け等起こるので日本語タイトルで。
さわやかなポップス。

[46位](78点) world devoid you (Extended Mix) (同人アルバム「Disclude」収録) (’10. 12/–)
– void feat. Hiroko
某BMSのロングバージョンですね。
ゲーム版じゃないので、音切りの制約等が無く、自由にアレンジできるので、
BMSバージョンとはかなり印象が変わってます。
大音量で聴くと、裏で鳴ってるストリングス等、壮大感が凄いです。

[47位](76点) ゆりゆららららゆるゆり大事件 (シングル「百合男子キャラクターソングCD Lost In Lovin’ You」c/w) (’12. 08/29)
– 桜ヶ丘建司(安元洋貴)
某国営ラジオ放送でオンエアされて、当時はそれこそ大事件になったアレンジ曲。
パンク&フリーダムボーカル。
一聴の価値あり。

[48位](75点) STOP (Extended Version) (ゲーム「DJMAX」シリーズ) (─)
– 3rd Coast
ノリの良いヒップホップ系楽曲。

[49位](73点) Power of ∞ (アルバム「スレイヤーズ / the BEST of SLAYERS〔from TV&RADIO〕」収録) (’99. 06/04)
– Mabical Vox
こちらはGet alongのリミックスになります。
ベストアルバムリリース時に作られたものなので、比較的良質なアレンジ。
かなりシンプル、淡白なアレンジですけどね。

[50位](72点) Ray of Illuminati (ゲーム「DJMAX」シリーズ) (─)
– ESTi
シャープなリードが印象的な曲。
全体的に流れているピコピコ音もいい味になってるかな。

という感じになりました。
今年は所持してるCDを全部mp3に変換という偉業を成し遂げた為、
所持してる楽曲数はとてつもない数値になったと思います。
そん中から選ばれた楽曲なので、そこそこのクオリティーはあるんじゃないでしょうか。

昨年までならここで過去のランキングへのリンクを貼るのですが、
去年以前のデータはmixi日記にあるので、とりあえず上位だけでも書いておきましょうか。

─── 2012年 ───
[1位](97点) way to answer – fripSide
(PSP版「とある科学の超電磁砲」OP) (’11/12/14)
[2位](95点) ヒャダインのマママシュ☆マッシュアップ-Z – ヒャダイン / Remixed:eicheph
(ALBUM「日常のリミックス」) (’11/08/10)
[3位](93点) ヒャダインのじょーじょーゆーじょー – ヒャダイン
(TVアニメ「日常」OP2) (’11/08/03)
[4位](89点) Emerald Radiation – ave;new feat. テスラ・ヴァイオレット(CV.堀江由衣)&ナイン・ヴァイオレット(CV.柚木涼香)
(パチスロ『快盗天使ツインエンジェル3』) (’11/11/16)
[5位](87点) Coffee Scotch Mermaid (DINO STARR mix) – m.c.A・T
(ALBUM「THE REMIX」) (’94/11/10)

─── 2011年 ───
[1位] (99.5点) Choose Me Feat. 佐咲紗花 (ヒャダインのカカカタ☆カタオモイ-C c/w)
– 佐咲紗花 (’11/04/27)
[2位] (98.5点) ヒャダインのカカカタ☆カタオモイ-C (日常 OP)
– ヒャダイン (’11/04/27)
[3位] (97.5点) SUPER∞STREAM (IS<インフィニット・ストラトス> ED)
– 日笠陽子 ゆかな 下田麻美 花澤香菜 井上麻里奈 (’11/02/16)
[4位] (97点) SHOOT! (RO-KYU-BU! OP)
– RO-KYU-BU! (花澤香菜×井口裕香×日笠陽子×日高里菜×小倉唯) (’11/08/17)
[5位] (96点) Be Starters! (まよチキ OP)
– 喜多村英梨 (’11/08/10)

─── 2010年 ───
[1位] (98点) Listen!! (けいおん!! ED1)
– 放課後ティータイム [平沢唯・秋山澪・田井中律・琴吹紬・中野梓(CV.豊崎愛生、CV.日笠陽子、CV.佐藤聡美、CV.寿美菜子、CV.竹達彩奈)] (‘10.04/28)
[2位] (97点) NO, Thank You! (けいおん!! ED2)
– 放課後ティータイム [平沢唯・秋山澪・田井中律・琴吹紬・中野梓(CV.豊崎愛生、CV.日笠陽子、CV.佐藤聡美、CV.寿美菜子、CV.竹達彩奈)] (‘10.08/04)
[3位] (88点) HELP!! -Hell side- (えむえむっ! OP)
– 石動美緒(CV.竹達彩奈) (‘10.10/27)
[4位] (87点) More-more LOVERS!! (えむえむっ! ED)
– 麻生夏子 (‘10.11/10)
[5位] (86点) BEAM my BEAM (TV FULL VERSION) (おまもりひまり ED)
– ひまりんこ・L・しずくえす 《緋鞠(CV.小清水亜美)、九崎凛子(CV.野水伊織)、静水久(CV.真堂圭)、リズリット・L・チェルシー(CV.大亀あすか)、神宮寺くえす(CV.松岡由貴)》 (‘10.02/24)

─── 2009年 ───
[1位] Don’t say “lazy”
– 桜高軽音部 [平沢唯・秋山澪・田井中律・琴吹紬(CV.豊崎愛生、CV.日笠陽子、CV.佐藤聡美、CV.寿美菜子)]
[2位] らせん
– 不知火明乃(喜多村英梨)
[3位] 残酷な願いの中で
– 宮永咲(CV.植田佳奈)、原村和(CV.小清水亜美)
[4位] Violet Phantom//Innocent Elegy
– ave;new feat. テスラ(CV.堀江由衣)&ナイン(CV.柚木涼香)
[5位] Treasure
– 碧陽学園生徒会 [桜野くりむ(CV.本多真梨子)、紅葉知弦(CV.斉藤佑圭)、椎名深夏(CV.富樫美鈴)、椎名真冬(CV.堀中優希)]

─── 2008年 ───
[1位] Ryu☆ – bass 2 bass
(音ゲー jubeat収録)
[2位] 逢坂大河(CV.釘宮理恵)、櫛枝実乃梨(CV.堀江由衣)、川島亜美(CV.喜多村英梨) – カ・ラ・ク・リ
(ラジオ とらドラジオ! OP)
[3位] ルイズ(CV.釘宮理恵) – ダメ! ~オトメゴコロ炎上
(アニメ ゼロの使い魔 キャラクターソング)
[4位] m.o.e.v – Gravity
(アニメ らき☆すた 挿入歌)
[5位] イヤボン戦士 リリキュア (キッチリ、カフカ、普通) – リリキュア Go!go!
(アニメ 絶望先生 イメージソング)

─── 2007年 ───
[1位] (99.65点) 華憐(電気式華憐音楽集団) – Vampire
[2位] (99.55点) 北都南 – TOP and GOAL
[3位] (99.50点) 遊女 – StarTRain
[4位] (99.15点) imoutoid – エージェント夜を往く (imoutoid’s Liquefied Remix)
[5位] (99.05点) とかち未来派 – (とかち未来派 01) とかち宿命系 エージェント夜を往く remix

※年度によって表記方法が微妙に違いますが仕様です。

という事で、とりあえずわたしの進捗は無事納品完了。
来年もいつも通りだけど、どうなるのか未定DEATH。