ipodから再びWalkmanへ。

去年の今頃買ったiPod classic(160GB)。
1年間使った感想が、
『転送ツール(iTunes)が使いづらすぎて、新しい曲を入れる事がほとんど無く、昔の曲を聴いてるだけで新しい曲を知る機会が全く得られなかった』
であった。
わたしはどうも、専用ソフトを使ってのデータ転送というものが苦手らしい。
という事で、D&D対応で、その他色々条件つけて検索した結果、SonyのSシリーズ(16GB)に落ち着いた。

SシリーズはD&Dに対応していた事と、タッチパネルではなく、ボタンで操作するというのが高評価。
タッチパネル式は画面見ながらじゃないと操作できないので、なんかしっくり来なくて。
という事で、某量販店に出向き、店員さんに色々聞いたり交渉したりで小一時間。
値段が少し高かったので、事前調査しておいた価格.comの値段を伝えたら、2k落としてほぼ同等の額まで下げてくれた。
事前(市場)調査は大事だね。
ただ、Sonyは車のFMラジオに音を飛ばすトランスミッターが無いらしく、そこはシガーソケットから電気を取って、ラインで飛ばす方法で妥協。
今の車載カーステはBluetooth対応がデフォらしく、直接FMトランスミッターに飛ばすものはもぅ無いそうだ。
その辺の周辺機器の豊富さはiPodの方が10倍は上行ってるんだけどねぇ。

・旧 iPod classic MCJ297 (160GB)
. (現時点での.com最安値 18,889円)
.   ↓
・新 SONY Walkman S775 (16GB)
. (現時点での.com最安値 14,800円・量販店での購入価格 14,800円)

それに保護カバー、フィルム、FMトランスミッターを追加購入。
軽く使ってみたが、操作性も音質もiPodとは比べ物にならない。
というかiPodの音質があまりにもヘボ過ぎる。
…という事で、このiPod、現時点でまだ新品が19000円で売られているものらしいので、さっさとハードオフあたりで売っぱらってこようかしら、と。
このiPodも購入時にカバーやらフィルムやらをすぐにつけたので、キズ等は無く、比較的良品のハズなので。