e-AMUSEMENT PASSの改造 その2。

今日も遅い時間になってから、ふと、
『あー、今日も何もしてないなー。
あー、e-AMU PASS作るかー』
という事でぐぐる。
当初は、今使っている元画像をもう一度探し、それを再び加工して似たようなものを作ろうと思っていたのだが、PASS投稿サイトに良さげなのがあり、今の自分の画像加工技量を考えたら、そちらを選んだほうが妥当だろう、という判断で、落ちていたものをそのまま使わせて頂きました。
その結果が右のあろぇ&しゃろんです。
左の2枚は、旧カードから剥がしたシールが案外きちんと剥がれたので、QMA1の磁気カードに貼り直してみました。
これで記念に残せる。思わぬ収穫。
しかし、当然といえば当然なのだが、新しい方のカードがピカピカで綺麗すぎて感動してしまった。
さすがに100均の紙シールとは出来が違う。
…というか、そもそもそんなの使ってた事自体が間違いなのではあるが、わたしがこのカード作った頃って、まだカード改造なんてほとんどされてなかった時代だからなぁ。
当時、印刷に使ったプリンタも世紀末に買った骨董品だったし。

 

ほいでもって、残ったのは裏。
今日は時間がないので、後日、のんびりと加工しようと思っております。
さすがにこれは(´・ω・)可哀想。